ハワイアン?ショッピングセンタ前広場で高校生合唱団がクリスマス?ソングを歌っているのに遭遇した

ハワイっ子 という意味の
マーベルやスターウォーズのグッズも多く売っています。日本には売っていない、キャラクターの全身服やアクセサリーも多いです。イベントスペースがあり、常に何かの番組を大型テレビに流しています。毎日決まった時間からキッズプログラムもやっていて、無料で参加することが出来ます。夏には特別サマープログラムも行っているので、店に張ってあるスケジュールを参考にするとよいでしょう。
アラモアナ?カパフルなど観光客が多い地域は食材も高いですが
<カーターズ>日本にはまだ入ってきていない子供服ブランドです。とにかく激安でベビー服はセットで販売している事が多く、下着、肌着、上着のセットで10ドル等です。Tシャツ等も可愛いデザインが多く、英語でメッセージが書かれたTシャツもお勧めです。もちろん、靴や帽子などの小物もあります。新生児から小学生位まで幅広い年代用の服があります。

みんな大好きなハワイのお土産を日本で購入

ハワイで知り合ったばかりの人から 日本に住んでいる家族に届けて欲しい などとお願いされることがあっても
バイクラックの溝に自転車の前輪と後輪を合わせ、さい。最初は載せ方が分からないと思いますので、ドライバーに尋ねてみて下さい。親切に教えてくれます。片方のタイヤをバネ式のストッパーで固定します。ドライバーが乱暴な運転をしてもバイクが外れたのを見たことがありませんから安心してくだ?モペッドバス時間に左右されずに長距離を移動したい時はモペッド(Moped)も便利な選択肢です。日本で言う原付自転車(原チャリ)でMotorとPedalを合わせた造語らしいです。

ハワイの食事は量が多いので
アメリカではパーティの席で友人同士を紹介するのが普通ですので

レンタルは1日30ドルぐらい。ワイキキやダウンタウンでは一方通行が多いので、レンタカーでは目的の場所へ曲がれずに道に迷ってしまうことがよくあります。者の迷惑にならない範囲で)一方通行を歩いて逆走もできるので、道を憶えるまではとても便利に使えます。モペッドはエンジンを切れば自転車扱いですから、道に迷いそうになったらエンジンを切って押しながら歩道を歩くこともできます(歩行モペッドでのお薦めコースはセントルイス?ドライブ。ワイキキ側からカパフル通りの終点まで行き、ワイアラエ通りからドール通りへ向かって登っていったところです。セントルイス?ドライブを登るにつれてホノルル全体の景色が眺望でき、ダイヤモンドヘッドを上から見下ろせたり、ホノルル国際空港を上から見渡すこともできます。